BoatSeabass日記
シーバスを中心にボートフィッシングを楽しんでます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
HH&TBオーナーズ忘年会in大分
毎年のイベントになりました。HH&TBオーナーズ忘年会in大分。

今年は、偶然オイラの誕生日に開催、いい事が起こればいいけど。

当日の午前中か、翌日に釣りがしたいとリクエストしたところ、ピンさん、カボスちゃん、もっさんが快く引き受けてくれた。

前日の夜、家を出て、朝方までピンさんの家の駐車場で寝てようと思って、現場に着くと家の電気がついてる。

まだ起きてるんだと思って電話すると、寝てたみたいで、わざわざ起きて入れてくれた。

ごめんね、悪気はなかったのよ・・・今度から気をつけます・・・

そんなこんなで、きたそうそう迷惑をかけて朝8時にメンバー集合。
スロープへ。

DSC_0533.jpg

今回は、ピンさん艇にお世話になります。

デイゲームなので、この時期は当然ブリ狙い。型のいいブリをつって、自分の誕生日プレゼントにするのだ!

ところが、この日は波高1メートル、沖では結構な風が吹く。

漁礁のあるポイントまで普段なら15分で突く距離を、波しぶきを浴びながら1時間近くかけて到着。
全身ずぶぬれ・・・

それでも、天候はいいので、ジグをしゃくっていたら自然に乾くくらい。

気合を入れて、しゃくったが、全く反応なし。

遊漁船もほとんどいない。ベイトも反応が薄い。

以前、秋田のコイチさんからもらった、カプリスのジグをスローでしゃくっていたら、突然ゴゴゴっとバイト。

ドラグが出るから、ブリサイズかと思いきや、ブリとは違う独特の三段引き。

すぐに真鯛と分かったが、本日の初バイトなので、慎重に取り込む。

DSC_0541.jpg

結構型のいい60センチ。

この日のキャッチはこれ一本、あとはエソのみ。

他のメンバーもしぶかったらしいが、違うポイントで釣っていたM場っちがタイラバの全誘導仕掛けで、真鯛8枚キャッチ。

タイラバ全誘導、気になる・・・今度使ってみよう。


そうして夜になり、忘年会の会場「海鮮呑酒家」に集合。

SRMの社長も来て、総勢13名。初参加は3名。

あっという間に時間が過ぎ、楽しい宴は釣りの話題、ボートの話題で盛り上がった。

DSC_0544.jpg

(一人帰ったあとで写真撮ってないの気付きました、ごめんなさい)

翌日釣りに行くかどうか話をすると、酔った勢いもあってか結構な人数出動するとのこと・・・

こんなに酔っ払ってて、朝まず目に間に合うのか?

しかし、予想とは反して、約束の時間には現場に集合。釣り開始。

風もおさまり、天気も上々。

今日こそブリを釣り上げる!

DSC_0552.jpg

足のけがから復帰のMSちゃんも合流して、馬場の瀬までぶっ飛ばし、ジグをしゃくる。

ところが、なーんにも反応なし。前日よりベイトがいない・・

一度バイトがあり、フッキングできたが、痛恨のバラし。結局ノーキャッチに終わる。

他のメンバーも苦戦を強いられたが、餌釣りの釣り天狗さんはさすがのブリ2本とオオニベ2本。

忘年会も酒一滴も飲まず、釣りに集中。気合の入り方が違う・・・

真鯛1枚のおみやげになったが、思い切り2日間楽しめた。

DSC_0557.jpg

お世話になったみなさん、ありがとうございました。

また来年も、安全で楽しいボートライフを送りましょう。

テーマ:趣味と日記 - ジャンル:趣味・実用

バレーボールかよ!
台風後のポイントの状況を探りに行ってみた。

水温、26.5度 中潮、無風、晴れ

ここ最近の鉄板ポイント、オレンジポッキーから攻める。

いきなり一投目からバイト!

でも乗らない。アタリは小さい。

よく見ると、ダツ

でも、シーバスも間違いなくいる。

ぼちぼち流していると、漁船が近づいてきた。

なんか、網を持っている。

正体はこいつ
DSC_0477.jpg

エチゼンクラゲ。
大量発生である。

漁師さんは漁場を守るため大変だ。ご苦労様です。

ポイントをつぶされたので、ポッキーへ移動。

ここでは、ベイトの大群。

たぶん、キビナゴ。なんか、横線が見えた気がする。

10メートルくらい流すとヒット!

DSC_0460.jpg

50クラス

そして、レギュラーサイズが、多数。
DSC_0461.jpg

DSC_0466.jpg

一流しおわると、潮止まり、ランチをとって、今度は裏側を流す。

あるポイントで、アタリ連発、しかし乗らない。

正体は何だろうと思って、トップを投げようと、ブカチョフコブラを投げる。

すると、下から「ボファ、ガポッ」っと食い上げるが、遊ばれている。

ブカチョフコブラが、バレーボールのように弾かれる。

完全になめとるな・・・・

あったまにきたので、バイブレーションにルアーチェンジ。

中層から下を攻めると、「ゴイーン」とロッドがしなる!

きたっ!70オーバーはある!

ドラグは出るわ、走りまくるわで、久々に楽しいやりとりをして、やっと魚影が見えてきたところで、ネットを取ってランディングの準備をする。

きたきた、よーし、そうそう、ん? んんん????

DSC_0463.jpg

おめーかよ!

魚がちがーう!!

デカキビレちゃんでした。

ポイントを移動する途中で、スナメリ発見。イルカかもしれん。

一気にやる気をなくす・・・

13時30分、終了。ランチング。

シーバスのサイズはまだまだだったが、魚の活性が高くなってきたので、なかなか楽しめた。

4枚目の写真のやつは、ヒラセイゴなのかな?やせてるから違う気もするが・・・

来月くらいが、数釣りにはいい時期だ。

また休みが出来たら行こう。

しかし、嫁さんから「イカ釣ってきて出撃要請」が出ている。

行けるのか?

テーマ:ルアーフィッシング - ジャンル:趣味・実用

タコ釣り
有明海で、タコ豊漁との情報を聞いて、久しぶりに出撃しました。

今回は大分のエサ釣りエキスパートのGさんを誘って爆釣を約束し夜中二時から出発。

DSC_0239.jpg


しかーし!明け方ポイントに入ると全くの反応無し。

また偽情報をつかまされたのか!(T_T)

漁師の船が固まっているところへ入ってようやく6杯ゲット。

この時期のタコのポイントは砂地。これは知らなかった。岩場とばかり思っていた。
プロッターに2カ所ほどポイントを打った。これは収穫。

それと、イワシと思われるベイトと、20センチくらいのサバが至るところでライズしていた。

今度はジギングでもいいかも・・

日が高くなってきたので、一つテンヤでマダイ釣りにチェンジ。

しかし、潮が二枚潮で釣りにならん。

ここではGさんが抜群の釣りセンスで、一つテンヤ初挑戦ながらキジハタを2匹ゲット。

DSC_0240.jpg



大漁おみやげのつもりが、不甲斐ない結果に・・・

釣果の写真を撮ろうかと思ったら、すでに下処理をした後で写真はこちら↓

DSC_0241.jpg


天然天草タコを釣ったその日にたこ焼き。

贅沢だろぉ?

本日の釣果

マダコ6
キジハタ2
マダイ1
カサゴ2

あぁ、シンさんに嫌がらせメールしたかったのに・・・

テーマ:フィッシング - ジャンル:趣味・実用

kikuchi base 2日目
あらー更新遅くなりました・・・

ということで、HHミーティング2日目です。

この日は朝から本気でシーバスフィッシング!

もう何回も来て、なれている人は、思い思いのルアーを投げ、シーバスの状況を探る。

hideoさんは浜名湖仕込みのボトムワインドでチャレンジ。

有明海と浜名湖は共通点が多く、ドシャローの釣りで、ストラクチャー狙い。

右左にダートさせながら、シーバスを誘う。

今回初参加のhideharuさんは、オイラのアドバイス通りにバイブレーションでキャストを繰り返す。

すると、hideharuさんにヒット!

DSC_0150.jpg
彼は、エギンガーらしいのだが元々はバスマンなので、キャストもうまいし、やりとりも安定している。

それでも、初めての有明シーバスに興奮。

楽しそうで良かった・・・

その後、バイトはあるものの、サイズが小さく、ランディングまでいかず。

お昼になり、終了。ランチング時に珍事件が起こるが、おもしろすぎるので書きません・・・

気になる方はコメントで・・・

お昼ご飯は釣り天狗さんのキャンピングカーを使ってインスタントラーメン。
DSC_0155.jpg

DSC_0158.jpg

普通のインスタントラーメンがこんな風にして食べるとうまいのなんの・・・

男飯ですばい!

最後に、みんなで記念撮影。
DSC_0153.jpg

今回も、気の合う仲間とすてきな時間を過ごせた。

つきあいの長い人も、初参加の人も、もう昔からの友人のように親しく笑い会う。

歳も違うし、仕事もバラバラ、住んでるところも全く違う、釣りのスタイルも全然違う。

ただ、ハンマーヘッドという同じボートに乗ってるオーナーというだけ。

それなのに、いろんな共通点が見つかる・・・

ホント、不思議なボートなんだよな~

テーマ:フィッシング - ジャンル:趣味・実用

kikuchi base 1日目
毎年恒例のHHミーティングinKUMAMOTO

今年も、たくさんの仲間が集まった。

いつものように浜松からhideoさんが前日入り。


熊本駅へ迎えに行くと、さっそく本日のコースを説明。

2コースをどちらか選択してもらう。

一つはド定番の黒川温泉+蕎麦街道+九重夢吊り橋コース。

もう一つは地元人しか知らない、はげの湯温泉+ワイルド蒸し料理+夢吊り橋

案の定hideoさんはワイルドコースを選択。

道中にスーパーで卵やエノキを買って、はげノ湯温泉の「天句松 裕花」へ到着。(画像はホームページより拝借)
43010071_3252_3.jpg

温泉につかり旅の疲れを癒やしてもらう。

お風呂から上がると、さっそく調理開始。


ここ天狗松 裕花には「地獄蒸し」という自由に蒸し料理が出来る施設がある。
IMGP3127.jpg

普通はそこに売ってある卵とか、トウモロコシを蒸して食べるのだが、地元の人間はそんな無駄なことはしない。

ゆで卵は王道なので外せないが、一押しはエノキのバター蒸し。
もちろん調味料も持ち込みである。
IMGP3132.jpg
準備は万全とおもいきや、皿を忘れた・・・

えーい、エノキの入っていたパックで十分だ。ほれーいけー!
DSC_0148.jpg

ぬわーーー パックが溶けとるやんけー!!

かまわーん 隊長! ポン酢をかければいける!

ワイルドにうまい! いや絶品! ゆで卵も最高!

親分もワイルドに満足そう・・・
DSC_0147.jpg
値段は安いが、最高の贅沢。男のロマン。

おなかもいっぱいになったところで「九重夢吊り橋」へ
IMGP3133.jpg

ひえ~こえ~
IMGP3143.jpg
帰りは阿蘇経由で、景色を眺めながら・・・
IMGP3154.jpg
うーん、久々にこの道通ったが、景色最高!
昔はGSX-R 750Rでこの道ぶっ飛ばしてたっけ・・・

2日目へと続く・・・

テーマ:ルアーフィッシング - ジャンル:趣味・実用

copyright © 2005 BoatSeabass日記 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。