BoatSeabass日記
シーバスを中心にボートフィッシングを楽しんでます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
船検受けてきました
中古で買ったハンマーヘッド。

今回、船舶検査を受けるお知らせが来ました。

三ヶ月前くらいに封筒が来ていたんだけど、やっとこの時期に持って行く事にしました。
中に、振り込み用紙が入っているので、郵便局で振り込みをすませました。

SRMの社長に電話で聞くと「メンテナンスをちゃんとしてればいいから、みんな自分で持って行くよ」とのこと。

車と違って、検査自体はすぐ終わるし、簡単そうだ。

フェリー乗り場


熊本の日本小型船舶検査機構(JCI)は三角町にあります。

電話で審査を受ける予約をして出発、2時間弱でつきました。
SN381058.jpg

検査は、エンジンの改造など特になければ、書類審査と、法廷備品の検査。
注意しなければならないのは、発煙筒の有効期限切れ。だと思ってました・・・・

コンソールの中から発煙筒をだしてみると、期限切れが近づいている。
こりゃなんか言われるだろうなと思い、通り道にある釣具屋で買っていった。

これがなんと、5250円!!  ぼったくりだ・・・
SN381057.jpg

しかたなく買って、いざ検査!

事務所へ行って、予約していた事を告げると、優しそうなおじさんが対応してくれた。

書類を見ながら、法廷備品の検査。

発煙筒を見ると「携帯電話お持ちですか?」と聞かれ、ドコモですか?との質問に、auですと答えると。
「じゃあ、発煙筒はいらないですね」だって?

えええっ?まじっすか?

今は、無線の代わりに携帯を使えるので、緊急時にはそれで代用できるんだって。残念ながら、ソフトバンクはダメだって・・・電波の距離がみじかいらしい。

発煙筒は持っているにこした事はないので、そのまま積んでたほうがいいそうだ。

だったら、新しいの買う事なかったのね・・・

それと、ライフジャケット。
安全基準のマークがあるやつでないと、認められない。

これは合格マーク付き。
SN381064.jpg

こっちは、安全上は問題ないだろうけど、国の検査に通ってないからダメだって。
SN381060.jpg
ちゃんと、乗員数5名分のライフジャケットを乗せていたので合格です。

検査は、15分くらいで終了。書類が出来るまで車の中で待っていると、30分後におじさんが持ってきて来てくれた。

封筒の中には、新しい船険証と船体ステッカー。
SN381061.jpg

今回新しいステッカーが追加に。

次回検査時期が書いてある青いステッカーを貼るそうです。
SN381062.jpg

車と同じですね。

家に帰って、さっそく貼ることにしました。

が、前のステッカーが剥がしにくい。あえて、剥がしにくくしてあるんだと思うけど。

車のディーラーに勤めている弟に聞いた技でステッカー剥がし。

カッターの刃だけを使って、削るように剥がしていきます。
SN381065.jpg

傷が付きそうだけど、刃をぴったりとつけてやれば大丈夫。
きれいに剥がせました。
SN381066.jpg

後は、慎重にステッカーを貼れば完成。
船体番号

今度は、トレーラーの車検と、スロープの使用期限の更新が・・・

準備を整えて、今シーズンもガッツリ行きますよー!!

やっぱ、釣りネタじゃないとつまらんばい。
スポンサーサイト

テーマ:趣味と日記 - ジャンル:趣味・実用

copyright © 2005 BoatSeabass日記 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。