BoatSeabass日記
シーバスを中心にボートフィッシングを楽しんでます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
大分ボートフェスタ
大分ボートフェスタに行ってきました。

というか、そのイベントのなかのハンマーヘッドの展示会にオーナーが集結するので、それに参加したわけ・・・

今日も快晴!別府湾がきれいー

SN380618.jpg


台風の影響もなく、べた凪。何度来てもいいねー大分。

別府入りし、前回お世話になったK氏と合流。今回もよろしくおねがいしまっす(>ε<)

二人で別府駅に向かい、今回のイベントのため静岡から駆けつけるH氏をお出迎え。

はらまぁ、遠いとこからようおいでました・・・

H氏とは初対面。どんな人かなーと話していたら、改札からロッドケースを担いでニコニコした人がこっちに向かってくる。     うっひっひ (>ε<) 一目でわかりました。

はじめまして^^  いい人そうでよかった・・・・

おなじハンマーヘッドのオーナーだし、メールのやりとりもしていたので、車中では最初から話が弾む弾む・・・(>y<)

ぼくと同じで、この日を楽しみにしていたのが伝わってくる。楽しんでもらわなくっちゃね。

ちょうどお昼になったので、3人で昼食。 k氏に鯛茶漬けをごちそうになりました。  うまかー(≧∇≦)

SN380620.jpg

その後、シュガーレイマリンのボートヤード「デルレイ」に行ったり、k氏の行きつけのフライショップ「ウォーカー」でうまーいコーヒーをごちそうになりながら、釣り談義に花が咲き、あっとゆうまに時間が・・・・

おおっ!もう夕方ですがな・・・・他のハンマーオーナー4名、R氏、S氏、M氏、K氏と合流して、夕食をとる。
メニューは出ました、大分名物「とり天」
SN380626.jpg

なんか、食べ物の写真ばっかりですんません・・・・( iдi )

みんなでワイワイ食事をし、今日はナイトシーバス。

スロープに並んだ4台のハンマーヘッド。  かっちょいいー^^
SN380622.jpg

本日は年は全然違うが、なぜか大の仲良し、R氏のハンマーにお世話になります  (>y<)

R氏はシーバス初体験。 釣れるといいッスねー^^

日も暮れていざ出動!4艇のハンマーヘッドが別府湾を駆け抜けていく・・・・うううしびれるぅー・・・

ポイントにつくと、各艇ランガン開始! 誰がファーストヒットするのか?

SN380628.jpg

しかーし・・・・沈黙の時間がつづく・・・・きっ厳しい・・・

ボイル無し、バイトすらない。

場所を移動し、状況を見る、流れがある、たまにボイルあり!

ココは行けるんじゃーないですか?

すぐ横で魚がはねた! うぉっしゃー ここにおったかー どりゃー  とランガン開始!

!!!バイトがあった・・・・  しかし乗らない・・・・

なにー??  ええ根性しとるやんけー   (-_-)

ここで、ルアーチェンジ!!  必殺 邪道クルクルカウンターアタックじゃー!!!  とりゃー 

コンッ おっ?おっ??  くぃっ!  うっし 乗った!  ん?ん?ん?  ちっちぇー・・・・・  なななな????

ああああああ  アアアア   アジですか???


・・・・・・・・・・・

NOooooo!!!!!( iдi )



・・・・・・ち力がぬけていくぅ・・・・(T_T)

気力が無くなりかけていたところに、赤ハル艇のR氏&赤い彗星MS少佐が今夜はもう上がるって言ってきた。

船長のR氏と、4人で雑談していると、なにやら海面にもわーっとしたものが浮いている・・・・

くらげかなー??とルアーを上に下にくるくる動かしていると、その物体がモワッと動いてルアーに食いついた!!!

なに?なに?なに???なによこれー( iдi )

そのモヤッの正体はエイでした。 30?くらいの、ちびエイ・・・・

エイってルアーで釣れるのね・・・・・・知らんかった・・・・

周りの3人は大爆笑。 こっちは真剣にやってるのに・・・・・( iдi )

まぁ シーバスゲットはなりませんでしたが、大人数でワイワイやって楽しかったッス。
SN380630.jpg

その後、2時までやって、K氏1本、H氏1本ゲット。   さっさすがです・・・

そして残ったメンバーR氏、K氏、H氏、そして自分の4人ででカッパの湯へ・・・今回は別府温泉も堪能しました。

風呂上がりにちょこっとだけビールで乾杯・・・のはずが、爆笑談義の末、またまたあっという間に時間が・・・外はうっすらと明かりが・・・・夜が明けました・・・・・学習能力ゼロ・・・・


超ハードスケジュールだったけど、楽しかったー(≧∇≦)

静岡から駆けつけていただいたH氏がたいそう喜んでいただけたのが何より良かったッス。

この日は、朝から福岡で仕事・・・3時間寝て、高速ぶっ飛ばして帰りました。

思いっきり遊んだ後だからこそ、がんばって仕事しようって思えるのよね・・・・

でないと、次が行けなくなりますから・・・・
スポンサーサイト

テーマ:ルアーフィッシング - ジャンル:趣味・実用

爆釣シイラゲーム!!
仕事で移動中、トレーラブルボートの師匠sugaPちゃんから?があった。

先日まで足のけがのため、釣りに行けなかったらしく、久々に「一緒にどう?」ということであった。

シーラバ釣りにいこうと言うので、鯛ラバの新しいやつかなと思って、何をねらうの?と聞くと、「ちがう!シイラば釣りに行くのよ!」  ななな・・・・なんと、シイラゲームですか????

sugaPちゃん、そうとうストレスたまってたのね・・・・もう普通の釣りでは満足しないのか・・・かなりの気合いが伺える・・・・

なんか、今晩出撃とか言ってるし・・・・先週のパターンとまったく同じではないか・・・・・行けるのかオレ??

タックルも貸してくれるそうなので、・・・・こっこれは行いきたい・・・・しかも、これまでいろいろ世話になってるsugaPちゃんの誘いだ、断るわけにはイカン・・・・・

しかし、2週連続別府でシーバスだし・・・・シイラゲームも行きたいし・・・・頭の中で妄想がグルグルと回っている・・・・・

あとは、嫁だ・・・今日の機嫌はどうなんだ・・・・奇跡は起きるのか?

かなりの低姿勢で交渉開始・・・・・・・・・・・ギリギリで交渉成立!

マジですか!   奇跡は起きた! 行かせていただきます!!(>y<)

夕方に準備を整え、夜2時出発。寝たのか寝ていないかようわからん。

しかし、先日と同様、テンション上がりまくり。なんせ、初めてのビッグゲームである。

早朝5時、港に到着。待ち合わせしていたsugaPちゃんの師匠、「おかしら」とも合流。

「おかしら」とは二度目の対面。バストーナメントにも出ている、かなりの強者である・・・・

ほかに、釣り仲間3名も合流して、計6名で出船。 遊漁船は超久しぶり。

本日の状況は、晴れ、中潮、無風、べた凪で絶好のコンディション。

海はきれいで、めちゃくちゃ気持ちいい。

SN380609.jpg

1時間ほど沖へ出て、ようやくポイントに到着。ちょうど夜明け頃であった・・・

ルアーはホッパーをチョイス。パヤオめがけて「うおりゃー」とキャスト・・・

いきなり、「ガボッ・・・・ブシュ」っとアタックする。 なななっ なんですかー???

まわりは、「うぉー」とか「どりゃー」とか言いながら、ヒットしている。

おかしらが、「スピードが遅いよ。もっと全開で巻いてみて。」とアドバイスをもらう。

うっしゃー  アクションとかわからんから、だだ巻きでいくどーー・・・・

ビシュー   ボチャン   バシュッ バッシュッ   ドシャッ   ゴイーーン   グイングインッ

のりゃー 乗ったどーーー このヤロー うわー どひぇー やめてー

船の上は、大騒ぎである・・・・

寄せては走り、巻いてはジャンプし、船に近づくと下に潜り、ロッドは90度に曲がる・・・

まさに格闘である・・・・15分くらい闘って、ようやくあきらめて浮いてきた・・・・

やった!初シイラゲット!!

SN380604.jpg

楽しーー(≧∇≦)

その後、パヤオを転々と廻る、ほとんどのポイントでバイト。デカイやつもいる・・・・

トップでガンガン巻くだけで、背びれを出しながら追ってくる。

4~5匹がルアーを争いながらアタック!!バイトシーンが見える!  すげー・・・・

4本ほど上げたら、脇腹と背中が痛くなった・・・・体力無いとできんなこりゃ・・・・



本日の最大魚   1?30?

SN380610.jpg

フックがなかなか外れなくて、ご臨終いただいたので、一匹だけお持ち帰り・・・・・

三つ折りにしてやっとクーラーに入った・・・・

後半、ハガツオねらいのジギングをする予定だったが、あまりにもシイラが爆釣したので、11時に納竿。

帰りは、ファミレスで反省会。  いやー反省もなんもありませんな・・・・最高の爆釣劇でした。

天草西海岸。  最高にきれいで、エキサイティングな一日でした。

SN380614.jpg

また行きたいッス(≧∇≦)

テーマ:ルアーフィッシング - ジャンル:趣味・実用

ナイトシーバス
先日、仕事帰りに釣具屋によって、ボーッとしているところへ、ボートシーバスの師匠、K氏から電話が・・・

「今晩ヒマなら、ナイトシーバスどう?」・・・・・・・   ええええっーーーーーいっ行きますっ



あせって返事はしたものの、今晩って・・・・今から行って・・・まじですかっ・・・嫁さんになんて言おう・・・
どうせ嘘ついてもすぐばれる・・・今までばれなかった試しはない・・・・よし、正直に言おう。


じっ実は・・・「あらそう、行ってくれば?」   マジですか?  おっしゃー 話しがわかるぞ嫁!

大分までの道中、頭の中はパラダイス・・・・期待しないわけがない。

釣れなくてもいい。 自分のスキルアップのためにいろんなところを見て学ぼう。
こんなチャンスは滅多にない。

高速から別府湾が見えた時には、鳥肌が立った・・・こっこれが・・・あこがれの別府湾。

何度もきたことがあるのだが、今日はまったく別世界に見える。

急に腹が減ってきた。まずは腹ごしらえだ。
とり天

大分に来たら一度は食べたいと思っていた「とり天」。

鳥のからあげではなく、鳥の天ぷらなのだ。  うっうまい・・・

とり天をたいらげたところで、ちょうどK氏からメール。

待ち合わせ場所を聞いてすぐに合流。ハンマーヘッドを取りに行く。

午後8時過ぎに出航。 楽しすぎてテンションが上がり、「うぉー」とか「すげー」しか言葉がでない。
今日は朝までとことんシーバスを追う。

驚いたことに、ナイトシーバスといっても、街の明かりや工場のライトで結構明るい。
ベイトも見える。

ポイントにつくと、いろいろとアドバイスをもらいながら、ランガンしていく。

ベイトが小さい。今日はちょっと渋いらしい。

ポイントを大きく変え、今日のパターンを探っていく・・・・

まず、K氏がヒット。なれたアクションでシーバスをボートに寄せる。

さすがやなー・・・・ボートの操作から、ヒットした後の動きまで、すべて参考になる。

来て良かったー・・・

天候もいいし、景色も最高。
SN380598.jpg

ついでに、おいらも釣れたらもっと最高。

師匠に借りたルアーで言われたとおりにポイントを探るが、ヒットせず。

何かが違う。

しかし、師匠がそのラインを通すと、ヒット。 言ったとおりに釣ってみせる。

自分の得意なルアーに変えてごらん。と言われたので、得意のバイブレーションにルアーチェンジ。

陰の奥から、明るいところに出たところでヒット!!

やばっ  めっちゃ遠くでヒットするなんて・・・・ばらすわけにはイカン・・・

かなり引くと思ったのだが、サイズは50弱。これなら行けると思って、ぶっこ抜いた。

計ってみると、49?。 ホシスズキ。

と、そこで「ホシが釣れる日はあんまし続かないのよね・・・・」と師匠がつぶやく・・・・

ガーン・・・・これはまずい・・・しかし、勉強になる。 そうなのか・・・

ポイントを変えると、シーバスのボイル。この時期のサイズは、50前後。マルスズキだ。よかった・・・

K氏は次々とヒットしていく。   さすがだ・・・・

「このポイントは、このくらいにしておこう。」師匠の判断で、次のポイントに移動する。

次回のためにポイントを休めるのも重要。 おれは、そこまで考えていなかった・・・

いろいろなポイントでそれぞれの対応の仕方を教わる。
潮の流れ、ボートの立て方、キャストの仕方、ベイトの状況、ルアーのチョイス、タックルの工夫。

一言一言を頭にたたき込んでいく、こんなに奥が深いものなのか・・・

ルアーフィッシングへの興味がさらに強まった。 すげーおもしろい。

エサ釣りより不利なはずのルアーフィッシングを、えさに負けないほど、いや、さらに工夫をすることによって、本物より本物らしく動かす。そして今まで出せなかった価値ある1本を仕留める。

季節によってターゲットを変えるより、同じターゲットを一年中追いかける方が難しいと思う。

そんな釣りをおれもしたかった。いままで気づかなかったおもしろさを教えてもらった。

10時間にわたるナイトシーバス。時間があっという間に過ぎていった・・・・

空が明るくなってきた。
SN380600.jpg

釣果はそこそこであったが、かなり楽しかった。

魚の写真は、師匠のデジカメで撮ったので、ありません。  っていうか、興奮して忘れてました・・・

師匠K氏と、別府湾と、ハンマーヘッドに感謝。

宝物が一つふえました・・・・・・

テーマ:ルアーフィッシング - ジャンル:趣味・実用

炎天下の・・・・
いやいや、釣れるときに釣っとかないと・・・と思って、いつものリザーバーに行ってみた。

うぉっ”・・・・4~5人いるではないか・・・

いちばんいいポイントには、カップル・・・・うーん・・・おれが釣りしてるとき横に嫁さんがおったら・・・・

・・・これ、いつ買ったのよ!・・・(ぞっとする)

今日のリザーバーの様子。
SN380594.jpg

他の人は釣れているのか?・・・あまり釣れていないようだ

偏光グラス越しに見ると、コバスちゃんが見える・・・・

よし、今日は、ワームで大人の釣りをしよう。

ゴミだまりの中に、テキサスを通す。

反応あり、ワームを色々変えて、結局、ヤマセンコーのノーシンカーにヒット。

25?。即リリース。

3?先に、岩が見える。その奥にノーシンカーを静かに落とし、ちょこっとシェイク。

下からギラッと光るものが・・・40アップだ!!

一度くわえてすぐ離すが、もう一度シェイクしたら、・・・・ガポッ・・・ギュイー・・・・

よしっ!!!ねらい通り。   きもちいいー。

SN380592.jpg


カップルのお兄ちゃんが、うらやましそうに見てる・・・・ぐははっは。・・・・真剣にやらんからだ。

反対側の、高校生も今までスピナーベイト投げてたのに、ワームに変えやがった。

おじさんはもう満足したから、場所を空けてあげよう。 退却。

本日の釣果、コバス4本、40アップ1本。

うはははっはは。



なんかちがうなー・・・・・・そろそろシーバス行こうっと・・・

テーマ:ルアーフィッシング - ジャンル:趣味・実用

やってもうた・・・
本日もバス釣り。

最近シーバス行ってません。休みの日と潮のタイミングが合わないんだなー。

バス釣りの方が手軽で、連れてってくれというリクエストもあり、この前のダムへ・・・

今日はいとこのKと一緒・・・こいつの影響でバス釣りにハマッたのよ・・・

久々のマイゴムボ出動!

準備をするが、なんか忘れ物がありそうな・・・まっいっか・・・・

現場に着くと、先行者あり。
気軽に挨拶しておこう。

すると、向こうも奇策に対応してくれる。おまけに、情報も交換できます。
大人ですから、マナーですなマナー・・・・

しっかし、釣り始めると、「おっしゃー先に行ったるぞー」と鉄板ポイントにまっしぐら・・・

実は大人げないです・・・・すんません。

すると、もう人がいる・・・しかも陸っぱり・・・どうやってきたんだこの人。

崖っぷちを降りてきた様子。命がけだよこの人・・・・

また、気さくに声をかける・・・釣れますかー・・・・結構いいサイズでますよー・・・
(しまった、もうやられとる・・)
もう上がるんでどうぞー・・・・そうですか、すいませんねー・・・

よしっ。空いた。

うぉりゃー・・とクランクを投げまくる。

きたっ・・・うぉっ??デカイのがついてきとるっ・・・・しかも、3~4匹・・・

上がったのは40アップ
SN380590.jpg


くっそー・・・もっとデカイのおったのに・・・

ポイントを変えて、いろいろたたいてみるが、反応が薄い。

バイトらしきものはあるが、フッキングしない。

さらに、フッキングしても、バラシ・・・食いが浅い。

先週から3?の増水の影響か・・・

水位が変わるとバスも落ち着かないもんなー・・・来週あたりは良さそうだ。

3時過ぎまで粘るが、嫁さんからTELが・・・

仕方ない、夕まずめ前に撤収。

最後に、朝の鉄板ポイントを打って帰ろうということで、エレキ全開で向かう。

先行者無し。

障害物が多いためリスクもあるが、そんなことは言っとられん・・・

流れ込みの中へディープクランクをキャスト・・・・まいて沈める・・・・沈める・・・沈め・・きたっ!!

でででかい!!横で、いとこのKが、「でかっ・・50アップばいこりゃ」と叫ぶ。

魚は見える。これを絶対とるっ・・・初の50アップ・・・

よしっ・・・船のヘリまでつけて、デカイぞっ・・・これはっ・・・っといってラインを持ったところで・・・・



・・・・・・プツッ・・・・・・・・・・・



マジかよーーーーー

凹む・・・

ルアーくわえたまま行ってしまった・・・・すまん。BASS君・・・・

やってしまいました・・・・

初の50アップに舞い上がってしまいました。

ハンドランディング怖えーもん・・・・・やっぱりタモもっとこう・・・・

テーマ:ルアーフィッシング - ジャンル:趣味・実用

copyright © 2005 BoatSeabass日記 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。