BoatSeabass日記
シーバスを中心にボートフィッシングを楽しんでます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
タコ釣り
有明海で、タコ豊漁との情報を聞いて、久しぶりに出撃しました。

今回は大分のエサ釣りエキスパートのGさんを誘って爆釣を約束し夜中二時から出発。

DSC_0239.jpg


しかーし!明け方ポイントに入ると全くの反応無し。

また偽情報をつかまされたのか!(T_T)

漁師の船が固まっているところへ入ってようやく6杯ゲット。

この時期のタコのポイントは砂地。これは知らなかった。岩場とばかり思っていた。
プロッターに2カ所ほどポイントを打った。これは収穫。

それと、イワシと思われるベイトと、20センチくらいのサバが至るところでライズしていた。

今度はジギングでもいいかも・・

日が高くなってきたので、一つテンヤでマダイ釣りにチェンジ。

しかし、潮が二枚潮で釣りにならん。

ここではGさんが抜群の釣りセンスで、一つテンヤ初挑戦ながらキジハタを2匹ゲット。

DSC_0240.jpg



大漁おみやげのつもりが、不甲斐ない結果に・・・

釣果の写真を撮ろうかと思ったら、すでに下処理をした後で写真はこちら↓

DSC_0241.jpg


天然天草タコを釣ったその日にたこ焼き。

贅沢だろぉ?

本日の釣果

マダコ6
キジハタ2
マダイ1
カサゴ2

あぁ、シンさんに嫌がらせメールしたかったのに・・・
スポンサーサイト

テーマ:フィッシング - ジャンル:趣味・実用

こどもの日
最近何か吹っ切れたように釣りに行ってます。

先週は大分より、kiyoさん、かぼすちゃんを招いて有明ボートシーバス。

今月のkikuchiベースミーティングのプラクティスに出撃。その模様はkiyoさんのブログにて・・・
http://www.fimosw.com/u/blackfin/tp1yvuqy2kous5

船頭に専念した結果写真撮るのの忘れた。というか、kiyoさんのデジタル一眼レフカメラがあったので、オイラの携帯の写真はいらねーかと思ってとってなかった・・・

写真ないと、ブログって書きにくいのね・・・


んで、今日は前々から子供と約束していたキス釣りに行ってきた話題を・・・

去年はスケジュールがとれなくて行けなかった。今年はスケジュールを調整して前日の夜中から出発して、お昼の干潮まで。

睡眠時間2時間で、準備をして現場に到着、夜明けとともに出向してポイントへ。

息子は2回目なので、やり方は把握している。

キャストは出来ないので、ぽいっと投げて竿を持たせると、リトリーブしながらあたりを待つ息子。

キス独特のビビビっというあたりと同時にフッキング。
「これは間違いない。キスのあたりだ!」などとほざいている・・・わかっているのかホントに・・・
DSC_0124.jpg

あっ・・・ホントだった・・・しかもデカイ・・・
DSC_0131.jpg

かなりいいサイズ。キス天にちょうどいい。

この時期の型のいいサイズのキスが50匹ほどと、ガラカブが4匹。

本日は大潮、水温17.5度、水質クリア、波べた凪。

エサはキスゴムシ。ガルプでもやってみたが、釣れないことはないけどやはりエサにはかなわない。

今日のポイントはキスが固まっている場所で、少し外れるとベラの餌食になる。

2カ所ほどプロッターにマーキングした。また今度きてみよう。

甥っ子とのダブルヒットも数回あり、船上は大忙し。
DSC_0135.jpg

親父とオイラ二人で、キス釣り名人二人を接待しました。チャンチャン・・・

こどもの日だからしょーがねーか・・・

3時間ほどの大渋滞に巻き込まれ、ヘトヘトになって帰ったあと、ボートを洗ってワックスがけをした。
ミーティングの前にきれいにしておかないと、みんなの持ってくる船ピカピカだからね。

夕飯は、息子のリクエストのキス天丼。
DSC_0139.jpg

京都駅で買った黒七味がよくあう。

息子と甥っ子二人して「やっぱ、自分で釣った魚は最高だね~」と自画自賛。

俺と同じ事いってるよ・・・

テーマ:フィッシング - ジャンル:趣味・実用

コノシロいっぱい、でも撃沈・・・
久々行ってきました。ボートシーバス。

大潮のべた凪、晴れ。
SN3L0732.jpg

絶好の条件に、朝から用事があって、港に着いたのはam9:00

12:30がランチングのリミットなので、3時間一本勝負!

今年できた新しいポイントの様子見をかねて、オレンジポッキーへ直行。

到着すると、そこはボイル祭り!!!

うぉ!こりゃすっげー  とおもってよーくみると、コノシロの大群。

シーバスがついているかと思い、キャストを繰り返すが無反応。

まじか?

完全に釣り方を忘れている・・・

勘を取り戻すが如く、ポッキーへ移動。

いつものパターンで、クルクルをフォールでリアクションバイト狙い。

すると、ごっんっ!!

ハイきました!   フッコちゃん。

サイズがいまいちなので写真なし。

移動後、ワンキャスト目で来たので、今日のパターンをつかんだと思い、ランカーが来たら写真でも撮るかと余裕をかましていたら、バラシバラシの連チャン・・・

ああぁぁぁ・・・・   おれへたくそ・・・・

アイマkoumeをフルキャストしてピックアップ直前に下からでかいのが食い上げてきたのが見え、フックにゴンッっという感触があったが、乗らず・・・

モヤモヤ感をのこしたままタイムアップ。

しかし、食い気のあるやつがいただけでも収穫有り。

次は、余裕を持って夜明けから出ることにしよう。

早朝なら勝算アリだ!

ウェーディングでは今年は90アップの情報があちこちに・・・

それもアリだな・・・

テーマ:ルアーフィッシング - ジャンル:趣味・実用

やっと上向き!
大潮、晴れ、無風、水温13.5~16℃ in5:30 aut10:30

来月の、HH&TBオーナーズミーティングのために調査をかねて出撃。

じつは、3日前に出たのだが、強風のためバウモーターのテストだけで終わってしまった。

今日は、風はないし、天気もいい。釣りやすい状況だ。

日があけて間もない早朝からポイントにはいると、いたるところでボイル祭り!

ベイトも元気よく、たまに大きなボイルも発生!

これはいいぞ!

トップも投げてみたが、やはりいつも通りバイブレーションに反応する。

サイズは40~50のセイゴクラス。
SN3L0568.jpg

このサイズが争いながらチェイスしてくる。
今日一番反応が良かったのがコウメ80のレッドヘッド。

フォール中に食ってくるので、投げたら即バイト!入れ食い。

SN3L0569.jpg
でもちっこい・・・・

デカイのをトップで誘ってみたが、力不足・・・・引き出しがたりません・・・( iдi )

最後にやっと、50クラスを2本キャッチし、なんとかテストにはなったかな?

SN3L0571.jpg

ちなみに、この2本は邪道クルクルのゆっくり巻き。
SN3L0582.jpg

ストラクチャーから2~3メートル離れたところで食ってくる感じ。

あと、30㎝くらいのチビシーバスちゃんは何にでも反応します。SN3L0581.jpg

今は数釣りは出来ます。サイズは・・・・これからサイズも上がってくるでしょう。

5月のミーティング頃は期待できるかな・・・

テーマ:ルアーフィッシング - ジャンル:趣味・実用

磯ヒラと小田原とアオリイカ・・・
またまたブログ放置してしまいました・・・

ずいぶん前のネタですが、大分県南の磯へボートヒラに行ってきました。
SN3L0438.jpg

誘ってくれたのは、師匠kiyo氏。

オイラが「磯ヒラ釣りてー」と言っていたので、メールで呼んでくれたのでした。

メンバーは、kiyoさん、もっさん、ぴんさん、カボスちゃんのボートオーナーと、Fさん、Sさん。
お二人はkiyoさん、もっさんの古くからのお知り合いベテランアングラー。そして、おまけでオイラ。

Fさんは、千葉からの参加で、毎年大分に来て釣りを楽しまれている大御所。

本も出版されている、かなりの大物です。レッドヘッダース会長っていって分かる人は分かるらしい・・・

そのFさんから、1個数万円するルアーコレクションの一部を見せてもらいました。
SN3L0465.jpg

ほとんど買ったものではなく、テスターとしてもらったものらしいです。
SN3L0467.jpg

SN3L0463.jpg

この↓ルアーなんて、20万円だって!すっげー!
SN3L0466.jpg

オイラ絶対投げれん・・・
魚の皮が張ってあり、その上にコーティングをしてある・・・そりゃ魚も反応するわ・・・

そして、江戸前の竹竿。バンブーロッド。
SN3L0470.jpg

SN3L0469.jpg
シーバス用と、カワハギ用、ハゼ釣り用など。

シーバスロッドは、ガイドもついており、最新のリールをつけてキャストする事が出来る。

カワハギ竿のティップは鯨の髭で出来ているんだって!へーーー!

そして、それぞれボートに二人ずつ乗ってサラシへ向けてランガン!
SN3L0440.jpg

すっげー気持ちいい。船酔いする人は絶対無理ですね。
SN3L0449.jpg


結果は、Fさんブリ一本。もっさんヒラスズキ一本ゲット!
ちょっと渋かったッス・・・

だけど、景色も最高、テンションはアゲアゲ↑思いっきり楽しみました。
また行きたいです。


続いて、その翌週、小田原の妹の所へ行ってきました。

熊本から、神奈川まで往復2400㎞ 家族7人で3年ぶりに・・・
前回行ったときは、フェリーを使いましたが、今回は高速のみ。ETC割引で、帰りの高速代はなんと2100円!!

泊まった次の朝、早起きして小田原の海岸に歩いていきました。海まで徒歩10分。
SN3L0479.jpg
とても気持ちのいい天気で、景色も最高でした。

SN3L0482.jpg

釣りをしていたおじさんに話しかけると、投げ釣りでタコが釣れるそうです。

毎日ここへ来ているようで、気さくにいろいろと話を聞かせてくれました。
いいおじさんだ・・・ありがとうね。
SN3L0483.jpg


帰りには富士山を眺めながら・・・子ども達は富士山を見るのがはじめて。
SN3L0484.jpg

日本人は富士山見ると、なんだか拝みたくなりますね・・・



そして、つい先日。

よっちゃんとアオリイカ釣り。

よっちゃんとイカなので、「よっちゃんイカ」  あっ おもしろくないか・・・

じつは、イカ狙いでボートを出すのは初めて。

ボート仲間のシンさんや、釣り天狗さんのブログを見て、うらやましいと思っていたのです。

そこに、熊本の地元新聞にアオリイカ釣りの記事とポイントの紹介があったので、よっちゃんから行くべと℡が・・・

新聞に載ったあとに釣りに行って良かった試しはないのだが・・・

昼間でもつれるとの記事だったので安易に考えていたのが間違いの元で、一杯釣れたあとは全く反応無し。

エギを投げて沈めてしゃくって、当たりを待つという作業にだんだん飽きてきて、「あーシーバス釣りてー!!!」という衝動に駆られる・・・・やはりオレには向いていないのか??

夕方の潮止まりまでやって、そろそろボートを上げようかとランチングの最中に、地元の漁師さんが話しかけてきた。

話を聞くと、これからの時間がよく釣れるそうで、自分も今から出航するとのこと。

「一緒に行くか?」との問いに「お願いします!」と即答!

ついて行くと、なんとスロープのすぐ前の潮目ライン。

えっ?ここ?というポイントで釣り始める。

バウモーターが修理中なので、アンカリングして場所を固定し、キャストをすること5分、くぃっと反応が・・・

ぴょっと合わせるとのった!”

サイズは小さいが、人生初イカゲット!

よっちゃんもなかなかサイズをゲット!
SN3L0485.jpg
釣れだすとおもしろいのね。さっきと全然集中力が違う。釣れる気がしてきた!

2人で7ハイ釣って、日が沈み、納竿。

電気があったら夜釣りでいいのが釣れるかもね。

漁師のおじさんは、今年いっぱい釣れるよと教えてくれた。

ホントにいい人だ。ありがとうございました。
SN3L0488.jpg
次の日の朝ご飯にイカ刺しで食べたけど、甘くておいしい!

子どもからまた釣ってきてと頼まれました。うれしいね。

とーちゃん、シーバスが釣りたいんだけど・・・

テーマ:フィッシング - ジャンル:趣味・実用

copyright © 2005 BoatSeabass日記 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。